2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「Exhibition/Events」の2件の記事

写真展、イベント情報

2011年3月21日 (月)

PORTRAIT OF A SCENE オープニングパーティー上海

上海にて3/11東日本大地震の一報を知らされ、衝撃が私の心を貫いた!昨年10月から今回のエキジビション開催準備におわれていた。情報が開示されるたびに災害の大きさに言葉を失う!幼少の頃、母との思いでが記憶に残る岩手県宮古市。原発の事、政府の対応、言い出したらこんな国にも失望してしまう!今、そんなことが問題では無い!世界中の人々が東日本大地震に心を向けている。世界が初めて共通の脅威として受け止めていることを確信できた。戦争は国家間(人間の強欲)にて引き起こす犯罪だ!しかし、地球の強大なエネルギーが引き起こす今回のような地震が引き起こす津波は地球上のどこででも起こることの危機感を世界が共有したのだ!そして、安全神話が崩壊した原発への警戒心が世界を駆け抜けた事も事実だ。
人類が共通の脅威で一体になれた思いがしている。東日本大地震が日本で起こったことは悲しい出来事には違いないが津波に対しての恐怖が人類全てに降りかかり得る事としてだ!
ここ中国でも街に出れば街頭にて出来ることとして募金活動が、地域の小学校から大学構内まで広がりをみせている。バンコックスラム街でもコインを握りしめた子供たちが募金活動に参加している光景は心からありがとう!と手を併せたい気持ちでいっぱいになります。
今回のエキジビション開催を急遽、ギャラリーとの話し合いにてチャリティー参加エキジビションとすることで合意した。作品販売価格を50%OFFにしてエデイションを各作品シルバープリントを5点から10点にインクジェットprintを各作品20点として多くの方に参加して頂ける事を望んでのことです。募金箱の設置なども順次行い作品売上の30%を日本赤十字から東日本大地震の義援金として送ることと致しました。オープニングパーティーの写真をアップ致しました。
Img002_1920x1200_mg_6086_mg_6452Img_6092Img_6586Img_6699Img_6700Img_6704_mg_6022_mg_6072_mg_6439Img_6399Img_6584_mg_6156_mg_7182Img_6593Img_6380

Img_7054_mg_6498

Img_6522
募金箱が完成いたしました。エキジビション開催が2週間延長されて最終日が5/10(火)になりましたので約二ヶ月間の開催となりました。
25032011222

 

2011年2月 4日 (金)

Artgraphy Exhibition - PORTRAIT OF A SCENE

久しぶりのBLOG更新です。
上海を拠点に作品制作活動をはじめて早7年になろうとしています。2年6ヶ月前に中国での初めての個展
をここ上海にて開催して今回が2度目の個展ですが、前回の作品から始めたいとのEliteギャラリー側からの
申し出と私のニュープリントでの開催したいとの思いからこのコラボレートが実現しました。Eliteギャラリーとは、今後5年間のアーテイスト契約合意に基づき中国本土マカオ、香港マーケットへのエキジビション開催権作品の販売、作品集の出版をも含んだ契約を結んだ。今回のエキジビションがスタートとなる。
ニュープリント制作にこだわった理由にパリ時代に多用していたAGFAブロビラの再生産で入手できたことが大きな理由でもある。現在は、TETENAL TT BARYT VARIO 111の商品名にて今後流通してくることになる。イルフォードペーパーが現在も生産をしていることは感謝であるが、選択肢が広がる意味では今回のAGFAブロビラ生産再開は嬉しい事件的思いがする。早速、テストプリントをしてみて素晴らしい黒の世界が広がる思いがした!今囘のエキジビションでは、インクジェットプリント13点(80x58cm)シルバープリント展示27点(12x16インチ)で構成している。私のフォーマットは、11x14インチですが今囘は
サイズアップしてのインクジェットとのバランスでこのサイズに決めた。今囘、コラボレートするEliteギャラリーブレーンは80年代生まれ(バーリンフォ世代)で構成されているこれからの中国を担っていく世代との共同作業で今後の中国での活動も含めて期待したいと思います。
Postcard_layout_for_check


2Photo


その他のカテゴリー