2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 肖像写真工房 | トップページ | 東日本大震災で現れた日本人の保身感! »

2012年1月29日 (日)

Internetがアート作品流通売買をも変える!

               
iichi HandMade in Japanhttp://www.iichi.com/people/S3306171

「ものづくり」を支援して行こうと、発足したのが 「iichi  」だ!アーテイストが作品を売買するためにはギャラリーと契約するか、アートディーラーを介して販売する。ましてや海外へのパブリシティと販売となれば個人でクリアーしていくには大きな問題をいくつも乗り越えなければならない。
私自身もファインアートフォトグラフィーを始めた当初、先ず、この問題に突き当たってしまいました。国内に関しては何とか出来ましたが海外ギャラリーへのアプローチと契約、作品送付と全てが英文にて作成しての提出でしたので30年前では全てが未知への第一歩でした。辞書を片手に作成したProfileも日本では、生誕時から始まり最終的に現在へと記載していくが、英文では、現在から生誕時記載へと続く。作品送付時にINVOICEを作成と全てがこんな感じでなれないことも有りかなりの時間を取られてしまう!
ギャラリー契約のほとんどが50%:50%の取り分で提示される。エキジビション開催時での条件としては先ず良いとしてもその後の販売比率も50%:50%で有るのが常識と成っている。これでは、アーテイストは作品制作に邁進していくには大きな負担と成っているのも事実です。現在、私のVintage printの価格は11x14インチサイズで2,200,US$にて販売されています。

※Vintage printとは、作家自身がすべての制作過程を行ないサインをいれて製作されたprintのことです。

※オリジナルプリントとは、プリンター専門者がプリントしたプリントでもアーテイスト自身が承認したプリントにサインを入
   れた作品を指す。

当然、コレクター及びファインフォトグラフィー愛好家にとってはVintage Printのコレクションに重きを置いているのも事実です。版画の世界では、作家と摺り師の共同作業は珍しいことでは無い。私、個人の意見としては、作家自身が
摺り上げてこそが作品と解釈している。
AMAZON.COM
日本人初めての作品集販売を国内東販、日販を介さずに販売するために米国 Amazonでの販売を行ったときにこれからのの流通の大きな変化を感じていた。1990年当時国内出版業界は否定的で受け入れる余地は無かっとと思います。
国内販売では、写真集の販売部数は5千部販売できれば大きな成果!と言われていた時期にワールドワイドマーケットでは10万部近い数字に跳ね上がっていたことでも認識のギャップがわかる。現在では、ネット販売に異議を唱えるモノは皆無で有る。現在も、世界中から個人的なネットでのアプローチが有り、20年以上たった今でも部数は少ないが売れている。この事から、アート作品をネットで個人的にリサーチして購入することが日常化しているのもうなずける!今や、ネット販売への参入無しでは企業ですら無視できない事実と成っている。企業広告戦略でのウエブサイト広告無しでは成り立たない。

最後に、今回参加することを機に海外ギャラリーとの取り決めと契約内容の変更等で以下の事が追加された。
               
iichi HandMade in Japan
http://www.iichi.com/people/S3306171            

1.ギャラリーでの販売されているサイズより2サイズダウンでの作品販売とすること。
具体的には、
※galleryPrintSize:11x14、16x20 inchSize(Price:2,200, US$〜3,200US$)
※iichi   PrintSize:10x12,8x10 inch Size(Price : 税別¥35,000 )

2.販売価格からエデションナンバーは記載しない。

3.gallerySizeリクエストの場合は、ギャラリー経由での販売厳守すること。

4.アーテイストRateアップした場合は、アップ率にての価格改正をすること。

5.ネット販売のN & iichi をサイン入れる際に明記。

以上、

PORTRAIT OF A SCENE 『無花果の木の下で 』全作品60点より抜粋販売作品掲載
I_reen6 I_reen5
Paris020 Paris009
Paris014 Paris018

Paris033 Paris038
Stillife1_2 I_reen3
            

« 肖像写真工房 | トップページ | 東日本大震災で現れた日本人の保身感! »

About photography」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Internetがアート作品流通売買をも変える!:

« 肖像写真工房 | トップページ | 東日本大震災で現れた日本人の保身感! »