2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« PORTRAIT OF A SCENE 上海展終えて! | トップページ | 5月20日、「我愛ニー」で結婚ラッシュ ! »

2011年5月13日 (金)

生前遺影写真撮影に寄せて!

昨今、いろいろな機会で話題になる生前遺影写真に付いて思うことは、自分自身と向きあうチャンスになれば良いのではと思っております。記憶に新しい出来事としては、キャンデーズのスーちゃんこと田中好子さん葬儀の遺影写真が彼女の微笑と弔問に訪れた方々への最後のお別れへのメッセージボードと感じられたからでした。もっと生きたい!その思いが強ければ強いほど死と向きあう思いも強い事を感じずにはいられませんでした。旦那様が撮影された田中好子は、共に生きた証にも受け取れました。長い間写真と向き合い生きて来た者として写真の本質に触れることが出来ました。突然訪れる死に対して心の準備をすることの難しさ!今回の、東日本大地震のような災害は避けようが有りません。しかし、日常と向き合い生きている中では知り得ることと思います。スーちゃんの場合は、闘病、退院、を繰り返しながらも今を生きたい思いを女優を続けたい!思いを抱きながら弔問に来ていただく方々へ深い感謝の気持ちをどう?伝えるか!東日本大地震で被災された方々への励ましをも含めて彼女の精一杯が溢れていた彼女らしい葬儀に受け取ることが出来ました。「生きることは、死と自分自身に向き合うこと」ではないでしょうか!
生前遺影写真とは、遺影ではなく今を感じて生きておられるあなたが写真を撮るときに少し襟をただして自分自身を意識してみるだけで良いと思います。日々写真を撮るときにこの事を思い出して下さい。
撮影者の意識も大切です!撮る側、取られる側の思いが写真に映りますから!家族、友人、恋人、様々な関係性、昔ながらの写真館など写真をもう一度生活の中に意識を変えて観てください!
きっと、今までと違った自分に出会えるチャンスだから。

« PORTRAIT OF A SCENE 上海展終えて! | トップページ | 5月20日、「我愛ニー」で結婚ラッシュ ! »

Shima's Diary」カテゴリの記事

About photography」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生前遺影写真撮影に寄せて!:

« PORTRAIT OF A SCENE 上海展終えて! | トップページ | 5月20日、「我愛ニー」で結婚ラッシュ ! »