2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« バーリンフォ(小皇帝)中国一人っ子政策の申し子たち! | トップページ | ジェノベーゼソース(バジルソース)を造りました! »

2010年6月16日 (水)

ファーストファッション企業のモラルと業績!

メーターズ・ボンウェイ(美特斯邦威)
ファーストファッション企業のモラルと業績!
上海に居住して早、6年が過ぎて街も大きく様変わりした。コピー文化の先進国中国でファーストファッションを牽引しているのがメーターズ・ボンウェイ(美特斯邦威)だ!企業がモラルを失ったのはいつ頃からなのか収益が全ての時代に企業理念(企業が向かうべき理想)など皆無に等しい。華僑ビジネスモデルと言っても過言では無いこの商法が世界のファーストファッション業界の常識化となってしまった。ZARA、H&M、C&A、Forever21、などデザイン盗用の訴訟での年間損害賠償額、訴訟期間など踏まえてのその間に商品化、販売を終えてしまう。オリジナル!?とは、生み出す(創造)された者への感謝と賞賛でなくてはならないのでは!グローバル企業、グローバルビジネスを最近、念仏のごとくとなえられているようだが市場に国家、国境、人種、宗教、文化、の垣根など存在しない!有望な市場が全て!この解釈がグローバル企業誕生の始まりだ。新たな市場を求め、企業収益を上げる事が全てになり人間としての尊厳、企業モラルなど存在しない。今の世に人は人間として生きることは出来るか?後の世代へ何を?伝え残せるのか!

F2010060710563802756

« バーリンフォ(小皇帝)中国一人っ子政策の申し子たち! | トップページ | ジェノベーゼソース(バジルソース)を造りました! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファーストファッション企業のモラルと業績!:

« バーリンフォ(小皇帝)中国一人っ子政策の申し子たち! | トップページ | ジェノベーゼソース(バジルソース)を造りました! »